《花信風》 自然と人間のリズムを読む

アクセスカウンタ

zoom RSS 「魔女の秘密」

<<   作成日時 : 2016/03/12 20:21   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

「魔女」とはいったい誰だったのか ?! 

昨日、仕事仲間に誘われてラフォーレミュージアム

「魔女の秘密展」に行ってきました

画像



パンフレット類のポップさに比べると、展示品はリアルで硬派。


ドイツ・オーストリー・フランスの博物館や美術館から

魔女グッズだけ掻き集めてmini魔女専用博物館を

作りましたっていう感じの素敵な展示会でした 



デューラーの作品や当時のお守り、

中世の文献など貴重な史料の展示もあり

思った以上に本格的



魔女の歴史は

キリスト教社会の影の歴史であり

災害や伝染病による民衆の苦悩の歴史と共にある

ということは有名ですが


この展示会で個人的に面白かったのは

魔女が当時民衆のあいだで高まりつつあった

「マリア信仰」の影の立役者という一面もあったということが

史料から読み取れたことでした



歴史上の出来事の底に流れる

もう一つの新しい流れを見つけたような気持ちになり

たいへん贅沢な時間を過ごさせていただきました



音声ガイドは俳優の佐々木蔵之介さん

画像



ガイドの最後には

ダイアン・フォーチュンの「おまじない」が

鏡リュウジさんによって伝授さるという粋なオマケつき(笑)


占星術と魔術

やはり切っても切り離せない関係なのですね…



画像




最後に ショップで「太陽と月の魔女カレンダー」を購入


今月の新月は9日 うお座 で起こります


うお座の最大の特徴は、何に対しても「同調」できてしまうこと。


「魔女」は 物質の中にどのような「パワー」が内在しているかを

見抜く鋭い感性があった人たちのこと。

そして、苦しんでいる人たちを何とか助けたいという慈悲もありました。



「魔女の秘密」のなかに、「うお座」のパワーあり・・・


そんなことを考えながら 新月の夜を過ごしました




月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
「魔女の秘密」 《花信風》 自然と人間のリズムを読む/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる